キャッシング即日融資


キャッシング即日融資ゼミ
スピード審査、即日融資対応の
キャッシング・カードローン特集

即日キャッシング
現金が必要になり、すぐにお金を工面したい時には金融業者の即日キャッシングを活用すると便利です。 即日キャッシングは名前の通り、カードローン審査の申し込みを行ったその日のうちに審査結果が出てキャッシングが可能なサービスです。

即日キャッシングを希望する時の大切なポイントとしては、まず即日サービス展開している業者を選ぶ必要があります。 即日サービス展開している業者を探す時にはネットを利用して情報を集める事が有効であり、 一般的には銀行よりも消費者金融の方が審査対応の速度も速く、消費者金融に申し込む方が即日での利用が出来る可能性が高いといえます。

女性



ポイント
おすすめ 審査時間は最短30分!
おすすめ 30日間無利息サービス実施中
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
おすすめ 土日・祝日でも振込可能
※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録が必要

商品概要
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
プロミス公式サイト
詳細・お申込み


アコム カードローン

ポイント
おすすめ 審査時間は最短30分!
おすすめ はじめての方、最大30日間金利0円

商品概要
実質年率 4.7%〜18.0%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
アコム公式サイト
詳細・お申込み


レイク カードローン

ポイント
おすすめ 平日14時までに手続き完了で即日融資
おすすめ 選べる2つの無利息ローン
★5万円まで180日間無利息、または30日間無利息

商品概要
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイク
公式サイト

詳細・お申込み

即日キャッシング
即日キャッシングを希望時の注意点として締切時間があります。 業者毎に即日対応の締切時間の設定があるので、 その時間を超えてしまうと翌日からのキャッシング利用という事になってしまいます。

締切時間は殆どの業者が昼14時前後に設定していますから、 申込先の業者に問い合わせたりネットで情報をチェックして締切時間を確認しておく事が望ましいでしょう。

もちろん審査に通る為に返済能力を認めてもらう必要がありますから、 審査に必要な個人証明書類や必要に応じて収入証明書類等を事前に準備して申し込みましょう。

借入れ前に
【実質年率の確認】
実質年率とは、1年間に実際にかかる利息の事で、借入れの際に発生する費用 (利息、手数料、保証料など)を全て含めて年率換算します。 (消費者金融の場合、実質年率での表示が定められておりHP等で確認ができます。 )

例えば、金利が10%と表示されていても、手数料・保証料が5%掛かる場合の実質年率は15%となります。 現在、実質年率の上限は20.0%です。それ以上の利息は違法金利なので十分注意しましょう。

【限度額の確認】
キャッシングの限度額は各消費者金融業者のプランによって異なります。

一般的な無担保ローン(フリーローン)であれば、年収の1/3までの借入額となります。

初めての申し込みが50万円を超える借入枠を希望する場合、収入証明書(源泉徴収票、 給与明細、確定申告書など収入のわかる書類)の提出が義務付けられています。

各消費者金融は独自の採点システムを基準に、属性(年齢、勤続年数、収入など) と過去の利用歴や金融事故情報(自社および個人信用情報機関に照会したデータ)で その人の融資限度額を決定します。

その為、公式ホームページなどに表記されている最高限度額が必ず融資してもらえるというわけではありません。

各消費者金融のホームページには、年収や他社からの借り入れ状況などを入力することで 自分の限度額を知ることができる『借入れ診断』を設置している会社があるので、 自分の希望の借り入れが可能か確認してみましょう。

【登録は確認済み?】
借り入れをしようとしている消費者金融業者の貸金業登録の確認は必ず行いましょう。 金融庁のホームページの「登録貸金業者情報検索サービス」で確認ができます。 登録がない場合は無登録営業となり、100%闇金業者ですので借り入れをしないようにして下さい。

また、登録が確認できても、契約内容などに不明な点があれば直接業者に問い合わせをし、 具体的な回答が得られないような場合は、その業者の利用を避けましょう。

ユーザーの声

ユーザーの声

友人の結婚式がハワイで行われるという招待状が私に届いたときに、私の全財産では10万円ほど足りなかったのですが、 さて、どうしようか考えていたときに、テレビのコマーシャルでアコムの即日キャッシングが目にとまりました。

しかも、30日間は無利子で借りることが出来るというキャンペーン中でした。 幸い翌月にはボーナスが入る予定だったので、取り敢えず、アコムから借りさせてもらって、 無利子の間に返せば金利もつかないし、何より誰にも迷惑をかけずにすむと思ってアコム即日キャッシングでお金を15万円借りました。

ネットから申し込みという方法もあったのですが、初めてということもあり一応スタッフの人と会って話を聞いてみたかったので、 店舗に出向いて申し込みをしました。店舗内は、明るくてスタッフの人たちの対応も物凄く丁寧な感じました。

その日に申し込みを済ませて、審査もしてもらいました。審査の時間は本当にあっという間に終わって、 事後報告のように、審査に通りましたと言われて、今日幾ら借り入れするかを聞かれて、15万円と答えるだけで、 直ぐに借りられることが出来ました。即日どころか、あっという間に借りられるんだなとかなりビックリしました。

本当に急にお金が必要なときには、即日で借りられるのは便利だなと思いました。

(20代 男性)

ユーザーの声

限定品のとある商品をを何としてでも手に入れたかったのですが、 手持ちのお金が無かったので即日融資キャッシングなら一刻も早くお金を借りれると思い利用しました。

即日キャッシングサービスを提供している業者はたくさんあったのですが、 やはり大手の信頼性を重視したかったのでプロミスからお金を借りることにしました。

昔からコマーシャルをよく見ていたので、信頼感というか身近な印象があったからかもしれません。 即日キャッシングをするにはやはり早めに申し込みをすることが必須だったのですが、 ネットでの申し込みと簡易審査はあっという間に終わり、本審査となる電話に関しても 迅速な感じでしたのでとても助かりました。

審査の電話の内容も実に簡潔で、こんなにすんなりと行くものだったのかと面食らったくらい対応が速かったです。 今流行のWeb完結タイプでしたのでその日のうちにお金を口座に振り込んでもらえてました。

お陰で喉から手が出るほど欲しかった限定品の購入をすることができました。 利用する前は即日キャッシングなんて都市伝説なんじゃないかと思っていたくらいでしたが、 ネットを十二分に活用したウェブキャッシングなら本当にその日の内に融資してもらえるんだと身を持って実感出来ました。

(30代 女性)


©キャッシング即日融資ゼミ